Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 利き脳の可能性!

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

利き脳の可能性!

利き脳を通してどのような可能性があるのか?

1)利き脳を通して自分を知ることができます。

皆さんは・・・

なぜ憂鬱になるのか?

なぜ怒るのか?

なぜ虚しくなるのか?

なぜ恐れを持つのか?

これらの感情の理由を知っていますか?

この理由が利き脳によってハッキリするのです。

またあなたに対して言われてきた嫌なことを知ることができます。

言っている意味がわからない!

話が長いんだよね!

目的がわからないんだよね!

その言い方が冷たいんだよ!

こんな風に言われたことはないですか?

利き脳ってこの理由を脳の仕組みとして説明しているのです。

利き脳は、生物学的に4つのタイプに分けています。

4つのタイプに分けていますというと、ラベリングされたくないとか、ラベリングしたがる人もいます。

ラベリングはしてしまうので、仕方がないのですが、ジャッジして批判したり、言い訳に使うために作られていません。あくまでも自分ことを理解するためです。

利き脳を通して、自分のことがよくわかるからこそ、自分の可能性を見出すことができるのです。

2)コミュニケーションを円滑にします。

自分の言っている意味が相手に伝わりやすくなります。

もっと正確にいうと、他のタイプの話し方を真似ることは難しいことを理解するので、相手の話をきちんと聴くことができるようになるのです。

そうです、コミュニケーションの原則は、聴くことです。

利き脳を学ぶと傾聴トレーニングがあります。ここで多くの人たちは自分が人の話を聞いていなかったことに氣づきます。

そして自分のタイプの話す順番を知ることになります。

そして多くのコミュニケーション研修では、その順番が悪いと変えようとします。しかし、このことを変えることが難しいとわかれば、聴くトレーニングをした方が早いのです。

利き脳を学ぶと、タイプによって話し方が違うことを理解するだけでなく、そこから円滑なコミュニケーションになるのです。

3)組織において明朗愛和喜働になる

特に利き脳を活用している〇〇法人会は楽しいそうに会を行っています。真剣に行う時は行い、楽しく行う時は楽しく行う。

そんなことができるのも、利き脳を学んでいるからです。

どういうことかというと、相手が何タイプであるとわかっていると、話の食い違いが面白いのです。氣にしなくなるというか「そういう意味で言ってたのね」となるのです。

つまり組織運営で一番大切な、関係の質を高め、皆さんが明るく朗らかになっているのです。

明るい組織にいると、愛に満ちた幸せを実感するのです。お互いが違っていていい、そのままを受け止め合うからです。

弱さも強さも受け止め合うことができる組織となるのです。

ですから、喜んで働くからこそ、生産性が高くなるのです。

利き脳を学ぶことにチャレンジしてみませんか。

その前にあなたのタイプは何タイプですか?

赤い点が見えますか。

ご自分のを明確にしてみてくださいね。



個別に相談されたい方30分無料です。

公式LINEから調整しましょう!

私の公式ライン作りました。

愛の力で、生きる力を与える伝道師

Dream Releaser

ラインに登録してみてくださいね。

https://lin.ee/BWy2CVK



 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧