Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 利き脳を使って成果を出している〇〇法人会

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

利き脳を使って成果を出している〇〇法人会

利き脳を使って学んでいる経営者が

◯理法人会で活用してくださっています

日本一になっているところで

この利き脳を活用してくださっています

基本的には行動コミュニケーション協会で学んでおられる方と

利き脳特別講座で学んでくださっている方々がおります

 

どちらにしてもチームとして機能させるために

活用している単会で成果は表れております

一番はなんと言っても

名古屋市中川区倫理法人会 の300人朝礼は有名ですね

 

 

【会長と心を合わせ】

まず会長と単会の人たちがどのような目的を持っているか

ビジョンを明確に持っていることが重要です

 

そしてチームの組み方が大切です

利き脳の特性を活かしたチームづくりを行いながら

4タイプを揃えたチームが理想的です

会長

副会長

専任幹事

副専任幹事

事務長

 

偏ると他のタイプの人がついていけなくなるからです

 

勇タイプの会長がなった時には組織拡大

義タイプの会長がなった時には維持と安定させる

誠タイプの会長がなった時には仕組み化

礼タイプの会長がなった時にはマニュアルと細分化

 

そして会長が利き脳を使ったチーム編成をすると上手くいきます

白い行動旗をとっても

会長が利き脳を使わなければ

翌年は元に戻ってしまうのです

 

 

【単会の人たちの利き脳を把握する】

集っている人たちの思考に違いを知ることで

コミュニケーションギャップが起きた時に対応できるのです

 

言っていることが伝わらないとかを軽減することができます

それと同時に

ボイスチェンジがしやすくなります

だからこそ

自分がここにいて良いんだという安心の場ができるのです

 

そしてジャッジするために使わないことです

利き脳はどうしてもラベリングしてしまいます

それは男性女性も同じことだと思います

ただしそれを使ってジャッジするとおかしなことになります

そこを声に出すのは控えましょう

そしてそれを言い訳にしたり逃げに使わないようにしましょう

 

できれば単会の人たちが全員

利き脳を学ばれた方が問題が少なくなります

 

【明朗愛和】

利き脳を使うことで明るく朗らかになっていきます

争う必要がなくなるからです

 

組織は暗い方がいいでしょうか

それとも明るく朗らかな方がいいでしょうか

 

人はどちらに来るでしょうか

明朗愛和の実践ですよね

 

そしてその明朗の環境を知ることができるのが

体験型教育です

 

明朗愛和がどのようにことになるのか

イメージ作りが大切です

 



 

体験教育はとてもとても大切です

利き脳と併せて学びをしてほしいです

 

 

来週の月曜日から始まる利き脳特別講座

まだ受け付けていますので

この際学んで見たい方は

お得な

キャンペーン期間中にどうぞ

 

 

Step1~4まで各2回ずつ開催します。

内容は同じになります。(両方の参加も可能です)

Step1

8月01日(月)

*21:10~24:00

8月02日(火)

*13:00〜16:00

*18:00~21:00

 

Step2

8月08日(月)

*21:10~24:00

8月09日(火)

*13:00〜16:00

*18:00~21:00

 

Step3

8月15日(月)

*21:10~24:00

8月16日(火)

*13:00〜16:00

*18:00~21:00

 

Step4

8月22日(月)

*21:10~24:00

8月23日(火)

*13:00〜16:00

*18:00~21:00

 

費用は4万円(税込)です。

再受講は1万円(税込)です。

 

申し込みは 利き脳特別講座6期

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧