Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // インティグリティとは

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ プログラム

インティグリティとは

インティグリティの意味は「人徳、清廉潔白、一貫性」と言われています。
また、「現実に応える能力と成長に導く人間力のこと」と言われています。

ですから「インティグリティな人ですね」というのは、名誉であり、価値ある褒め言葉です。

弊社はこのインティグリティな人を目指すために、現実に応える能力としてのリーダーシップ力(影響力)、それぞれの才能を引き出し成長に導くマネジメント力、場にエネルギーを与え、活力を高めるチームビルディングのスキルであるファシリテーション力を準備しました。

【インティグリティとは】
① 人の弱みに焦点を合わせることなく、人の強みを引き出す者です。
② 冷笑家ではなく、共によろこび(慶び・喜び・悦び・歓び)あうことのできる者です。
③ 誰が正しいかではなく、何が正しいかを判断できる者です。
④ 頭脳を優先するのではなく、人格を重視する者です。
⑤ 有能な部下を恐れることなく、有能な部下の力を借りる者です。
⑥ 自らの仕事の基準を低めず、高い基準を持つ者です。
⑦ 自分の必要を満たすためでなく、他社の必要を満たすために行動し、努力を惜しまない人です。

インティグリティ宣言
私たちはインティグリティを実践し、顧客との相互依存を目指し、組織発展のために全力を尽くします。


このインティグリティの集合体が組織であり、この組織イメージと顧客とのイメージを合わせるブランド戦略4.0を取り入れています。

多くの企業様が、理念教育であったり、クレドであったり、行動指針を作成していますが、インティグリティな社員を育てていないのです。インティグリティはその土台であり、個と組織文化の前提になる規範となるのです。


この土台を築くためには、自己確立(自己肯定感、自己効力感)による実行力を高め、組織の中での人間関係を築きながら成果を生み出す必要があるのです。

インティグリティは、人間関係において成果を生み出す最高の土台なのです。

弊社のプログラムは全てこのインティグリティを目指しつつ、リーダーシップ、マネジメント、チームビルディングを教えさせていただいています。



©︎株式会社リ・クリエイション
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧